「保育士や親の声聞いて」筑豊から新首相に注文

 岸田文雄首相が新内閣を発足させた4日、筑豊地区の市民や首長からは、少子高齢化が進む地域の活性化や新型コロナウイルスで打撃を受ける商業者の後押し、子育て支援の拡充など、新政権に対する期待と注文が聞かれた。

 65歳以上の高齢化率が44・17%(9月末現在)の添田町。県内では東峰村に次いで2番目に高い...

残り 885文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

福岡県の天気予報

PR

PR