第二の人生、博物館で 「阿蘇踏査の歩み」(66)

【聞き書き】熊本大名誉教授 渡辺一徳さん

 65歳定年を迎えた私は2009年、37年間お世話になった熊本大を退官しました。定年後の人生を考え始めたのは、還暦を過ぎたあたりでしょうか。

 同僚の多くは私立大などに再就職します。私にもいくつか打診がありました。教員を続けることができ、無難な選択ですが…。

 夢のようなことも考えました。子どもたち...

残り 870文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

PR

PR