ショックだったオンライン授業の現実

 ある教育長の話を聞いて驚いた。その自治体では、自宅にネット環境がない、あるいは不明という児童生徒の家庭が5割を超えているらしい。一部の自治体は、新型コロナウイルスへの感染不安を訴える子どもにはオンラインでの授業参加を認め、出席扱いにする時代。ショックだった。

 感染拡大の次の大波が来たときに、分散...

残り 242文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

PR

PR