鹿児島焼酎生産16.5%減 20年度コロナ禍、下落幅最大

 鹿児島県酒造組合が発表した2020酒造年度(20年7月~21年6月)の県内113社の本格焼酎生産量は、前年度比16.5%減の9万7673キロリットル(アルコール25度換算)だった。新型コロナウイルス禍で飲食店向けなどの業務用需要が大幅に落ち込んだ。減少幅は記録が残る1967年度以降で最大。10万キ...

残り 454文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

鹿児島県の天気予報

PR

開催中

第13回あんぱんパーク

  • 2021年10月21日(木) 〜 2021年10月28日(木)
  • ベイサイドプレイス博多 海側イベントスペース
開催中

第5回写遊会 写真展

  • 2021年10月15日(金) 〜 2021年10月29日(金)
  • まいなびギャラリー(北九州市立生涯学習総合センター1階)

PR