衆院選、予想よりも早く 九州の陣営に歓迎と焦り 「やっと決まった」「期間長い方が良かった」

 衆院選が10月中に投開票されることになり、九州でも陣営や政党の関係者が想定より早い選挙戦の準備に追われた。歓迎、焦燥…。受け止めはさまざまだ。

 自民党の現職と新人の公認争いが決着せず、自民分裂の公算が大きくなる福岡5区。現職原田義昭氏(77)の事務所は、ポスターなどの納品を早めるよう印刷会社に要...

残り 614文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

福岡県の天気予報

PR

開催中

BANKO会展

  • 2021年11月20日(土) 〜 2021年11月30日(火)
  • こっぽーっとギャラリー

PR