【動画】間近に旅客機、着陸のごう音…福岡空港で制限区域バスツアー

 西日本鉄道などが企画した屋根なし2階建てバスで福岡空港の制限区域を巡るツアーの報道向け試乗会が5日あった。通常は関係車両のみが走行できるエリアに入ると、駐機する旅客機を約3メートルの高さから間近に眺めたり、着陸する旅客機のごう音を体感できたりと迫力満点だ。

 一般向けは11月6、7日に計8回(定員各36人)実施。今月6日から予約を受け付け、好評なら定期開催も検討する。コロナ禍で打撃を受けた運輸・観光業界。空港運営会社の担当者は「飛行機を身近に感じてもらい、空港のファン層を広げたい」。換気も万全な屋根なしバスで再起を誓う。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

緑のコンサート

  • 2021年12月3日(金)
  • 福岡市健康づくりサポートセンター あいれふホール

PR