中間送迎バス5歳児死亡 保育園が遺族に謝罪

 福岡県中間市の私立双葉保育園に通う男児(5)が送迎バス内に取り残され熱中症で亡くなった事故で、同園の梅田典子園長らが5日、市内の遺族宅を訪れ、謝罪した。

 園側と遺族との面会は初めて。遺族は事故当時の園長と理事長が交代しない限り会わないとの意向だったが、9月に2人が辞職したことから面会が実現した。...

残り 218文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

福岡県の天気予報

PR

PR