実習生来日できず人手不足…行き詰まる農業 需要回復見えず廃業も

【衆院選ちくご コロナ禍の現場から】

 福岡県小郡市井上のチンゲンサイ畑。フィリピンから来た技能実習生たちが手早く収穫し、袋に詰めていた。「よく働いてくれて助かっている」。野菜農家の西岡優さん(40)はこう話すが、表情はさえない。

 技能実習生6人を含む10人で農地4ヘクタールを切り盛りしてきた。ところが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、昨年6月に加わるはずだった実習生2人が今も来日できていない。...

残り 858文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

福岡県の天気予報

PR

PR