未接種者が飲み会参加、感染リスク2.18倍 国立感染研が分析

 厚生労働省に新型コロナウイルス対策を助言する専門家組織は6日の会合で、感染状況について「全国の新規感染者数は、今回の感染拡大前の水準まで減少している。公衆衛生・医療提供体制についても改善傾向が続いている」との分析結果をまとめた。ただ、緊急事態宣言の解除後に夜の繁華街の人出は増加傾向にあり、国立感染症研究所はワクチン未接種者の感染リスクに関する分析結果を報告し、注意を呼び掛けた。...

残り 556文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

PR

me music マリンワールド海の中道 外洋大水槽前から

PR