小中学生のICTリーダー、グーグルの協力で養成 大分・玖珠町教委

 大分県玖珠町教育委員会は、小中学生の情報通信技術(ICT)の活用能力を高めようと、ジュニアICTリーダー事業を始めた。小学5年から中学3年までの希望する児童生徒に講習を受けてもらい、一定の技術を身に付ければ認定証を授与。町教委の公式ホームページに設ける専用サイトの編集権限を与え、町づくりの当事者として定...

残り 650文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

大分県の天気予報

PR

PR