60周年へ「学べる事業を」 福岡県中小企業家同友会(福岡市)高谷幸一代表理事 

 福岡県内の中小企業経営者2千人超が交流し、互いの経験を共有する。警備業を営み、1999年に知人に誘われ入会。「例会や勉強会で他の会員の話を聞く中で、経営者として社員の話に耳を傾ける重要性などを学んだ」

 2019年、代表理事に就いた。新型コロナウイルス下の中小企業支援として、国の保証の下で返済期限を定めない融資「永久劣後ローン」の創設に向け、署名約2万8千筆を集め、今年6月に国会に請願を提出。...

残り 108文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

福岡県の天気予報

PR

PR