【やさしい日本語】1月(がつ)から 6月までに  九州(きゅうしゅう)に  来(き)た 外国人(がいこくじん)は、今(いま)までで  いちばん  少(すく)なかった

新型  しんがたコロナウイルス(COVID-19)で  ルールが  きびしく  なっているので、いまは  外国人がいこくじんが  日本にっぽんに  ることが  むずかしいです。

九州きゅうしゅうに  る  外国人がいこくじんも  っています。

くにの  役所やくしょによると、今年ことしの1がつから  6がつまでに、九州きゅうしゅうに  た  外国人がいこくじんは  3546にんでした。

去年きょねんより  99. 1%も  りました。

くに役所やくしょは  2007ねんから、  九州きゅうしゅうに  た  外国がいこく人の数じん  かずを  毎月まいつき  調しらべるように  なりました。

今年ことしが  いちばん  すくなかった  そうです。

いちばん  おおかったのは  ベトナムで、1321にんでした。

でも、去年きょねんより85. 4%もりました。

では、  韓国かんこくが686にん、  フィリピンが574にん、  中国ちゅうごくが219にん、  台湾たいわんが199にんです。

しばらく  自分じぶんの  くにに  かえったのち、  日本にっぽんに  もどってきた  技能実習生ぎのうじっしゅうせいなどが  おおいようです。

 

もとの  記事きじは  こちら

関連記事

PR

開催中

黒の扉

  • 2021年12月2日(木) 〜 2021年12月7日(火)
  • 福岡アジア美術館7階企画ギャラリーB

PR