高さ72㍍「タケコプター」、浮く洋上風力の未来へ 響灘ルポ【動画】

 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が北九州市・響灘沖に設置した次世代洋上風力発電の実証機「ひびき」が6日、報道関係者に公開された。最先端技術の一端を船上から眺め、クリーンエネルギーの将来に思いを...

残り 936文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

PR

PR