生ごみ堆肥化、利用1万人 ローカルフードサイクリング(福岡市)平由以子社長

 家庭から出る生ごみを微生物の働きで堆肥化する「コンポスト」を販売する。悪臭が少なく、ベランダなどに置ける手軽さが売り。父の病気を機に食の安全に関心を持ち、約20年前から無農薬農業を支える堆肥化の普及活動に取り組んできた。2019年に起業し、販売先は...

残り 189文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

福岡県の天気予報

PR

PR