モイネロ「家族の都合」一時帰国へ

 ソフトバンクは7日、リバン・モイネロ投手(25)が8日にキューバへ一時帰国すると発表した。球団は「家族の都合」と説明しており、6日朝にモイネロより申し出があった。7日、出場選手登録を抹消した。

 モイネロは球団を通じ「終盤の大切な時期にチームを離れることになってしまい、申し訳ない気持ち。一日でも早く戻って来られるようになることを願っていますし、その日に向けて、私ができることを続けていきたいと思っています」などとコメントを発表した。

 球団によると、現状はキューバに入国して7日間、再来日時は10日間の待機期間が必要になるという。主にセットアッパーを任されていたモイネロはここまで33試合で1勝(0敗)5セーブ、14ホールド、防御率1.15と安定した成績を残していた。代わって津森宥紀投手(23)が昇格した。

関連記事

PR

PR