宮崎県、コロナ警戒レベル引き下げ 新規感染確認はなし

 宮崎県は8日、県独自の新型コロナウイルスの警戒水準をこれまでの「感染拡大緊急警報」(レベル3)から「特別警報」(レベル2)に移行することを明らかにした。期間は11日から当面の間。

 直近1週間の人口10万人当たりの新規感染者数は1・1人(7日時点)。国の分科会の指標で「ステージ1」まで改善し、沈静化したことから引き下げた。河野俊嗣知事は「一定の警戒レベルを保ちながらも経済を回し、日常生活を取り戻す時期にある」と話した。

 県は8日、新型コロナウイルスの感染者は確認されなかったと発表した。累計感染者数は6128人。(佐伯浩之)

宮崎県の天気予報

PR

me music マリンワールド海の中道 外洋大水槽前から

PR