「チャットいじめ」テーマに小学生がオンライン授業

 東京都町田市で学校が配ったタブレット端末がいじめに使われたとして、女子児童が自殺したことを受け、福岡県田川市の大浦小でインターネットいじめを防ぐための「情報モラル授業」がオンラインで開かれた。実施を提唱した中村学園大の山本朋弘教授は、チャット機能(文字による会話)の注意点について児童と話し合い、「短い言葉のやりとりはいじめにつながりやすい。家庭でもよく話し合ってほしい」と呼び掛けた。...

残り 618文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

開催中

第13回あんぱんパーク

  • 2021年10月21日(木) 〜 2021年10月28日(木)
  • ベイサイドプレイス博多 海側イベントスペース
開催中

第5回写遊会 写真展

  • 2021年10月15日(金) 〜 2021年10月29日(金)
  • まいなびギャラリー(北九州市立生涯学習総合センター1階)

PR