佐賀県内で新たに4人が感染 知事はワクチン接種呼び掛け

 佐賀県は8日、唐津市の10代男性、伊万里市の10代女性、鹿島市の20代男性、佐賀市の20代女性の計4人が新型コロナウイルスに感染したことを発表した。県が確認した感染者数は再陽性も含め5788人となった。

 8日時点の病床使用率は6・9%、宿泊療養施設の使用率は4・5%。重症は1人、中等症は10人だった。

 また、同日開かれた県の新型コロナ対策本部会議で、6月以降の感染者のうち、ワクチンを2回接種した人の割合は1割に満たなかったことが報告された。山口祥義知事は「平日夜間に県庁で実施しているワクチン接種は予約不要なので、ぜひ利用をお願いしたい」と呼び掛けた。 (野村有希)

佐賀県の天気予報

PR

PR