『私のおばあちゃんへ』 ユンソンヒなど著 橋本智保訳

 現代の韓国文壇で活躍する6人の作家による短編小説集。儒教社会とされる韓国だけあって、テレビドラマなどに登場する「ハルモニ(おばあさん)」には敬愛の対象としてのイメージが強い。ただ本書ではそこにとどまらず、老いた女性のミステリーやロマンスの側面が描かれるのが面白い。2編目「黒糖キャンディー」のおばあ...

残り 86文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

PR

me music マリンワールド海の中道 外洋大水槽前から

PR