『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』 敵味方の見分けつかない時代に

 米ソ対立が激化した冷戦期の1962年に始まり、今回で通算25作目を迎えた「007」シリーズは、そのつど時代背景を反映してきた。9・11同時多発テロの影響があるダニエル・クレイグ版では、敵はMI6(英国秘密情報部)内部に潜入したり、ボンドがすべてを懸けて愛した女性ヴェスパーやマドレーヌを背後で操ろう...

残り 678文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

PR

バギーコンサート

  • 2021年11月28日(日)
  • 福岡市早良南地域交流センター ともてらす早良 チャイルドルーム

PR