「ラーメンの神様」最後の弟子

長崎大勝軒(長崎市)

 ラーメンの一ジャンルとして確立された「つけ麺」。その生みの親は、山岸一雄さん(1934~2015)とされる。東京の「東池袋大勝軒」を営み、多くの弟子を輩出した。「ラーメンの神様」と称された山岸さんの“最後の弟子”が長崎市にいる。...

残り 1534文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

長崎県の天気予報

PR

PR