音楽でSDGs発信、「バリカタキッズ」デビュー 福岡拠点に世界へ

 地球が抱える課題「SDGs」(持続可能な開発目標)を音楽の力で共有し、解決へと向かわせよう-。そんな思いを胸に、福岡・九州を拠点とするキッズグループ「バリカタキッズ」がメジャーデビューした。デビュー曲は「サステナ」。生き生きとした歌とダンスで、次世代の思いを世界に発信する。

 メンバーは、小学6年~中学2年の5人。福岡県在住で小学6年の弘中葵(あおい)、宮原稜虎(りょうと)、中学1年のラフェイブ・ジェイミー(ジェイミー)、中学2年の亀山姫花(ひめか)と、大分県在住で中学1年の薬師神愛姫(あまね)。エイベックス・アーティストアカデミー福岡校(福岡市)で幼い頃から歌やダンスのレッスンに励んできた。...

残り 1765文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

me music マリンワールド海の中道 外洋大水槽前から

PR