不慣れな様子でプリペイドカード購入…詐欺見抜いた店長に感謝状

 福岡県警八幡東署は6日、架空請求詐欺の被害を防いだとして、ファミリーマート八幡三条店(八幡東区祝町)の店長、矢山陽子さん(42)に感謝状を贈った。

 署によると、矢山さんは9月6日午後、不慣れな様子でプリペイドカード2万~3万円分を買おうとしている80代男性に購入理由などを聞き、詐欺を疑って110番した。...

残り 199文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR