さあさあ買うた #この一枚

 門司港を発祥とするバナナのたたき売りを実演する「バナちゃん大会」(北九州市門司区主催)が10日、旧門司税関であり、地元の保存6団体がそれぞれ「さあさあ買うた」と軽妙な語り口を披露。徐々に値を下げながら売りさばいていた。

 保存団体関係者によると、今年は新型コロナの影響で、定期的に開催する実演の中止が相次いだ。毎年恒例の同大会に参加した「門司港名物バナナの叩(たた)き売り愛好会」の田代実会長(67)は「緊急事態宣言が解除され、これから観光客も増えるはず。たたき売りの魅力を伝えていきたい」と話していた。 (鶴加寿子)

関連記事

福岡県の天気予報

PR

me music マリンワールド海の中道 外洋大水槽前から

PR