焼失みこしが復元、御神幸行列練り歩く 柳川・三柱神社

 福岡県柳川市の三柱神社で9~11日、五穀豊穣(ほうじょう)に感謝し無病息災を祈る秋季大祭「おにぎえ」があった。祭りは江戸時代の1826年に始まり、大にぎわいを意味する「おにぎえ」と呼ばれる。10日には、神社から御神幸行列が市街地を練り歩き、柳川の総鎮守日吉神社などを巡った。

 今年は、2005年の放火で焼失し、他の神社に借りるなどしていたみこしが復元され巡行に加わった。...

残り 261文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

開催中

黒の扉

  • 2021年12月2日(木) 〜 2021年12月7日(火)
  • 福岡アジア美術館7階企画ギャラリーB

PR