「海外バレエ団で活躍したい」13歳、夢の一歩 単身でエストニア留学

 福岡市早良区の高取中2年河邉(かわべ)修太さん(13)が、エストニア国立タリン・バレエ・スクールの学費全額免除の奨学生(3年間)として16日、現地に出発する。「そのまま海外のバレエ団で活躍できるように頑張りたい」と夢を膨らませている。

 河邉さんは3月の「第5回九州国際ダンスコンペティション」のバレエシューズB部門(11~12歳・男女混合)で第1位になった。コンクール初挑戦での快挙だった。後日、主催者が送った映像で演技を見たタリン・バレエ・スクールの関係者が奨学生に選んだ。...

残り 345文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

開催中

黒の扉

  • 2021年12月2日(木) 〜 2021年12月7日(火)
  • 福岡アジア美術館7階企画ギャラリーB

PR