「夢抱き自分らしく生きて」 東京パラメダリスト 富田選手水俣市で講演

 東京パラリンピック競泳男子で、400メートル自由形と100メートルバタフライで銀、200メートル個人メドレーで銅の計3個のメダルを獲得した富田宇宙選手(32)=熊本市出身=が10日、水俣市立総合体育館で講演した。約200人を前に、夢を抱き、自分らしく生きていくことの大切さを伝えた。

 スポーツの大...

残り 487文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

熊本県の天気予報

PR

PR