港に響けにぎわいの音色 壱岐・芦辺港ターミナルにピアノ設置

 島を訪れる人、離れる人の人生が交差する港をピアノの音色で彩ろうと、壱岐や対馬などの市民らが芦辺港ターミナルビル(長崎県壱岐市)に誰でも弾けるストリートピアノを設置した。新型コロナウイルス感染防止の緊急事態宣言などが全国的に解除され、港の利用者増も見込まれる中「ピアノの音色が響くとその場が和み、明るくなる...

残り 624文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

長崎県の天気予報

PR

PR