【あなたに似た人・岩松了】無関係であることの可笑しみ

 時々、思い出してはその可笑(おか)しさについて「あれはどういうことだろう?」と思うことがある。

 電車の吊(つ)り革を掴(つか)んだらいきなりそれが外れてて物凄(ものすご)く驚いた、というその驚きの話を懸命に話すのだがそれが聞いてる人に今ひとつ伝わらない、という私の身辺で起こった実際の話。...

残り 1788文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

PR

開催中

BANKO会展

  • 2021年11月20日(土) 〜 2021年11月30日(火)
  • こっぽーっとギャラリー

PR