黒澤監督との思い出披露 村田喜代子さんが小倉昭和館でトーク

 北九州ゆかりの作家たちの原作映画を5週にわたり小倉昭和館(小倉北区)で上映する「アートシネマ」(11月5日まで)のトークイベントに、作家の村田喜代子さん=中間市在住=が登壇した。黒澤明監督の「八月の狂詩曲」を原作者の目線で語ったほか、熊本の遊郭に売られた女性にまつわる著書「ゆうじょこう」(2013年)がフランスで、日本人と...

残り 653文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

福岡県の天気予報

PR

PR