八っつぁん、熊さん、出番だよ。15回目の博多・天神落語まつり (3ページ目)

芸人の意識を変えてくれた

 柳家花緑 変革に戸惑う人が多い中で、円楽師匠のプロデュース公演は、芸人の意識を変えてくれた。博多・天神落語まつりが毎回楽しみで、流派を超えて一緒にやる意義、体験する大きさを感じている。円楽師匠の変革にこれからもついていくつもりです。

どうぞ1年間の精進の成果を

 林家たい平 今年で15回を数える恒例イベントになり、ファンの皆様は落語の楽しみ方をよく分かってらっしゃる。若手もベテランも新しいネタを届けよう、そんな気持ちにさせてくれる。1年間精進した成果をどうぞ聞きにいらしてください。

(敬称略)

関連記事

福岡県の天気予報

PR

開催中

初めての俳句教室

  • 10月7日(木)、11月4日(木)、12月2日(木)
  • 耳納市民センター多目的棟

PR