千年の草原は「万年」? 「阿蘇踏査の歩み」(73)

【聞き書き】熊本大名誉教授 渡辺一徳さん

 世界ジオパークを目指すことになった熊本県阿蘇地域。その申請に当たり、私たちが「世界に類を見ない普遍的価値」の一つに挙げたのが「草原と人々の暮らし」でした。

 阿蘇カルデラと周辺には日本最大の2万2千ヘクタールの草原が広がり、「千年の草原」と呼ばれます。その根拠になっているのが、平安時代に編集された法律「延喜式(えんぎしき)」。...

残り 874文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

PR

開催中

久木朋子 木版画展

  • 2021年10月13日(水) 〜 2021年10月18日(月)
  • 福岡三越9階岩田屋三越美術画廊

PR