キュービックスターズにバイオ研究開発大賞 筑邦銀行

 福岡県久留米市の筑邦銀行は11日、バイオ分野で先進的な事業に取り組んでいるとして、市内の企業「キュービックスターズ」に「第11回ちくぎんバイオベンチャー研究開発大賞」を贈った。

 同社は、東京大大学院の上田泰己教授(システム生物学、同社取締役)らが2019年に設立した。臓器などの生体組織にある細胞を、立体的に可視化する「組織透明化技術」を開発。...

残り 127文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

福岡県の天気予報

PR

開催中

学ぶ!SDGs×企業

  • 2021年10月20日(水)
  • カフェ&コミュニティースペース dot.(ドット)交流スペース
開催中

ストレッチング講座

  • 2021年9月13日(月)、15日(水)、22日(水)、27日(月)、29日(水)、10月6日(水)、11日(月)、13日(水)、20日(水)
  • 野中生涯学習センター

PR