ゴールボール浦田選手「応援を力に変え頑張れた」

 東京パラリンピック日本選手団副主将を務め、ゴールボール女子で銅メダルを獲得した浦田理恵選手(44)=福岡市中央区=が11日、同市役所で高島宗一郎市長と面会し、4連続出場となった大会を「応援をエネルギーに変えて頑張ることができた」と振り返った。

 熊本県出身の浦田選手は20代で視力が低下し、網膜色素...

残り 209文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

福岡県の天気予報

PR

開催中

第13回あんぱんパーク

  • 2021年10月21日(木) 〜 2021年10月28日(木)
  • ベイサイドプレイス博多 海側イベントスペース
開催中

第5回写遊会 写真展

  • 2021年10月15日(金) 〜 2021年10月29日(金)
  • まいなびギャラリー(北九州市立生涯学習総合センター1階)

PR