福岡3区…前回と同じ現職対決か 福岡4区…複数野党が擁立の構え

【衆院選ふくおか'21 11選挙区情勢】

 19日公示、31日投開票となる衆院選。14日に解散してから17日後の投開票は戦後最短。異例の短期決戦となる県内11選挙区の情勢を探った。

 3区

 自民党総裁選で若手側近の「政策通」として岸田文雄首相を支えた古賀篤(49)は、厚生労働副大臣に起用された。ただ、総裁選のため、衆院選が間近に迫るにもかかわらず、約1カ月、ほとんど地元に戻れず、今後も東京で公務に携わりながらの選挙戦となる。副大臣就任が「追い風」となるとは必ずしも言えない状況だ。...

残り 1279文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

福岡県の天気予報

PR

PR