【動画】熱い!サウナグッズ商戦 博多阪急と岩田屋本店企画ととのう

 若い世代を中心にサウナ人気が高まる中、福岡市の博多阪急と岩田屋本店の2百貨店で13日、九州の人気サウナグッズがそろう商戦が相次いで始まった。初心者から愛好家まで、サウナの魅力に触れられる品ぞろえで、各店が来場を呼び掛けている。

 博多阪急の催事「わたしとサウナ」には九州の有名サウナ6施設が参加。サウナ室でかぶるサウナハットやタオルなど、オリジナルのサウナ用品約250種類を19日まで販売する。サウナをテーマにしたウェブマガジンを編集する「九州とサウナ」(福岡市)も出店する。

 16日午後4時からは、KBC九州朝日放送アナウンサーの長岡大雅さん▽タレントの中上真亜子さん▽お笑いコンビのカイキンショウ▽タレントの黒田りささん-ら、サウナ愛好家が出演するトークイベントが開かれる。

 企画した博多阪急ライフスタイル営業部イベント担当の河津雄飛さん(29)は「若手サウナー(愛好家)は増えており、より魅力を広められる催事にしたい」。「九州とサウナ」のプロデューサー金沢昂紀さん(28)は「コロナ禍でダメージを受けたサウナ施設も多く、復活のきっかけになれば」と話す。

 岩田屋本店で18日まで開かれる「定番コレクション(パート2)」には、アパレルブランド「サウナラブ」と、福岡市博多区の女性専用サウナ施設「サウナラボ」などが出店。オリジナルタオルやサウナハット、パーカなど計100種類が並ぶ。

 会場では、良質な水風呂で知られる「畑冷泉館」(福岡県豊前市)と、「サウナラボ」でのサウナ特別体験チケットがそれぞれ限定販売されている。サウナラブの田中里沙さん(35)は「普段使いでもサウナ専用でもいい商品ばかり。チケットのお求めはお早めに」と呼び掛けている。

(布谷真基)

 meオリジナル特集「サウナワールド ととのう人たち」はこちら

関連記事

福岡県の天気予報

PR

開催中

第5回写遊会 写真展

  • 2021年10月15日(金) 〜 2021年10月29日(金)
  • まいなびギャラリー(北九州市立生涯学習総合センター1階)

緑のコンサート

  • 2021年10月30日(土)
  • 福岡市健康づくりサポートセンター あいれふホール

PR