長寿願う「亀山宮」とは? 山から巨大な亀の首が…鳥居も建立

 観光地・深耶馬渓に近い大分県玖珠町森の鹿倉(かくら)地区で、住民たちが亀の形をした小山にある巨岩を亀の首と見立て、「亀山宮」として整備している。地域おこしの一環で、参道には鳥居を設置し、朱塗り作業には地域活性化を研究テーマにする大分大の学生らも参加した。住民らは「多くの人に知ってもらい、観光客が立ち寄る...

残り 620文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

大分県の天気予報

PR

開催中

第13回あんぱんパーク

  • 2021年10月21日(木) 〜 2021年10月28日(木)
  • ベイサイドプレイス博多 海側イベントスペース
開催中

第5回写遊会 写真展

  • 2021年10月15日(金) 〜 2021年10月29日(金)
  • まいなびギャラリー(北九州市立生涯学習総合センター1階)

PR