廃棄物処理法違反の容疑で解体業者を逮捕 佐賀・神埼署

 神埼署は13日、野積みした産業廃棄物の撤去命令に応じないなどの廃棄物処理法違反の疑いで、佐賀県神埼市千代田町下西の解体業江口賢次容疑者(43)を逮捕した。

 逮捕容疑は同市千代田町迎島の土地に保管している産業廃棄物に関する情報などを県に報告しなかったほか、法定量を超える産廃を期限までに撤去するよう求める...

残り 225文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

佐賀県の天気予報

PR

PR