終活の充活 本田裕子

 先月の連休、久しぶりに夫と私の実家に帰りました。義母も実母も80代半ばになり、少しずつ身の回りの整理、いわゆる終活をしていました。

 物を捨てるのは思い出を切り捨てることにつながり、思うように整理が進まないようでした。楽しかった思い出よりも、あの時ああすれば良かったという後悔やつらかった思い出の方...

残り 346文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

PR

開催中

久木朋子 木版画展

  • 2021年10月13日(水) 〜 2021年10月18日(月)
  • 福岡三越9階岩田屋三越美術画廊

PR