アジア映画の新しい波 1980年前後から一斉に バブル経済も追い風

梁木靖弘さん寄稿【さらば、アジアフォーカス 映画祭の回想10】

 アジア太平洋博覧会のために埋め立てられた百道の海岸線は、今ではよかトピア通りと呼ばれている。かつての百道浜は、今のような人工海岸の細かな砂ではなく、小石まじりの砂利のざらざらゴツゴツした海岸だった。1960年代、海岸脇の西南学院中学校に通っていた私は、体育...

残り 1129文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

PR

開催中

久木朋子 木版画展

  • 2021年10月13日(水) 〜 2021年10月18日(月)
  • 福岡三越9階岩田屋三越美術画廊

PR