搬送先決まらずコロナ陽性の母は他界…寄り添う医療を整えられるか

争点の現場・筑豊 衆院選2021②

 80代の女性を乗せた救急車は、搬送先が決まらずに動けないでいた。女性は1人で暮らす飯塚市の自宅で倒れ、連絡が取れず不審に思った娘に発見された。発熱し、新型コロナウイルスの感染が疑われた。

 救急隊の再度の要請に応じ、筑豊地区の病院が女性を受け入れた。到着したのは発見から1時間以上。地区で感染の第4...

残り 1235文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

me music マリンワールド海の中道 外洋大水槽前から

PR