西武ドラ1隅田投手「いずれは日本代表に」 指名あいさつ会見詳報

 プロ野球ドラフト会議で隅田知一郎(ちひろ)投手(22)=西日本工業大=を1位指名し交渉権を獲得した埼玉西武ライオンズの渡辺久信ゼネラルマネジャーらが14日、指名あいさつに苅田町の大学を訪れ、即戦力としての期待を伝えた。4球団が競合し、抽選で飯田光男球団本部長が引き当てた「交渉権確定」の用紙もプレゼント。用紙には「新たな夢のスタートです」という辻発彦監督のメッセージが記されていた。記者会見での主なやりとりは次の通り。...

残り 708文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR