市民連合さが、野党と政策合意

 野党共闘に取り組む市民連合さがは14日、衆院選(19日公示、31日投開票)を前に、陸上自衛隊オスプレイ佐賀空港配備計画の撤回や国営諫早湾干拓事業を巡る問題の協議と和解による解決などを求める8項目の政策で、立憲民主党県連や共産党県委員会、新社会党県本部と合意したことを明らかにした。

 市民連合さが...

残り 52文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

佐賀県の天気予報

PR

PR