すりおろして「とろろご飯」に…諫早でツクネイモ収穫始まる

 諫早市栄田町の松林正幸さん(61)の畑でツクネイモの収穫が始まった。ヤマイモの一種で、水分が少なく粘り気が強いのが特徴。げんこつのような形で大きいイモは野球用のグローブほどになる。3月半ばに種芋を植え付け、無農薬で栽培したという。

 ツクネイモは収穫まで重労働で手間がかかるため、生産者は少な...

残り 220文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

長崎県の天気予報

PR

開催中

初めての俳句教室

  • 10月7日(木)、11月4日(木)、12月2日(木)
  • 耳納市民センター多目的棟

PR