事故「ナシ」願ってドライバーに「ナシ」配り 日田市

 日田市の日田ライオンズクラブ(LC)は8日、大分自動車道日田インターチェンジ(IC)付近を通行するドライバーらに、市特産のナシ「新高」を配って「事故なし」を呼び掛けた。

 同LCの名誉顧問大塚豊三郎さん(73)によると「交通事故なし運動」が始まったのは1990年。交通事故増加が社会問題化して...

残り 214文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

大分県の天気予報

PR

PR