『パラダイス・ガーデンの喪失』 若竹七海著

 コロナ禍の秋のある日、葉崎市の崖の上にある個人庭園〈パラダイス・ガーデン〉で発見された身元不明の老女の自殺体。二村貴美子警部補が捜査に乗り出すが、詐欺、誘拐、窃盗など葉崎市に隠されていた謎が次々とモザイクのように浮かび上がり……。苦くて哀しい、伏線が絡み合う「葉崎市シリーズ」の最新ミステリー。

関連記事

PR

開催中

黒の扉

  • 2021年12月2日(木) 〜 2021年12月7日(火)
  • 福岡アジア美術館7階企画ギャラリーB

PR