西武ドラ1「隅田フィーバー」苅田町沸く 役場訪問、町長「町の誇り」

 プロ野球ドラフト会議で最大の注目を浴びた西日本工業大(福岡県苅田町)の隅田知一郎(ちひろ)投手(22)が15日、西武ライオンズから1位指名を受けた報告のため町役場を訪問、職員らの大歓迎を受けた。大学もホームページのアクセスが激増するなど地元は「隅田フィーバー」に沸いている。

 役場玄関に隅田投手が到着すると、昼休みの職員ら約100人が花束と拍手で出迎え。遠田孝一町長が「苅田町の誇り」と激励し、隅田投手は大歓迎ぶりに驚いた様子で感謝を述べた。...

残り 330文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

緑のコンサート

  • 2021年12月3日(金)
  • 福岡市健康づくりサポートセンター あいれふホール

PR