「かっこよかった」世界体操公式練習スタート、小中学生が見学

 「2021世界体操・新体操選手権北九州大会」(18~31日、北九州市)の公式練習が15日に始まり、市内14小中学校の生徒約1100人が世界の選手たちの演技を見学した。会場の市立総合体育館では本番と同様に音楽やアナウンスが流れ、生徒は拍手で応援。選手も手を振ったり投げキスで応じたりと、交流を楽しんだ。...

残り 202文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

緑のコンサート

  • 2021年12月3日(金)
  • 福岡市健康づくりサポートセンター あいれふホール

PR