1年で79回無断早退、消防隊員に戒告処分 福岡市消防局

 福岡市消防局は15日、約1年にわたり無断で計79回の早退を繰り返したとして、男性消防隊員(58)を戒告の懲戒処分にしたと発表した。同局によると、本来実施していた退庁前の引き継ぎ式を新型コロナ下で中止。それぞれの職員が時間を確認して退庁していたが、隊員は勤務終了前に3~5分早く退庁していたという。

...

残り 144文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

福岡県の天気予報

PR

PR