大好きなまま新たな一歩を 引退作「ピーターパン」に込めた思い

ストリップストーリーズ⑮踊り子・秋月穂乃果

 緑、黄、赤の光が闇を照らすと「ピーターパン」がパッと姿を現した。舞台に広がるメルヘンな世界に手拍子が起こる。ここはみんなのネバーランド-

 9月頭、小倉に舞い降りた踊り子、あきつきは「今しかないこの時間」を大切に刻んでいた。客席には上機嫌な顔も、眠たげな顔もいる。小倉のお客さんはいつも正直で取り繕うことがない。「人間ぽくて、いとしいな」...

残り 1495文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR